京都・烏丸の工房を持つオリジナル&セレクトジュエリーショップKAWABE JEWELRY(カワベジュエリー)のブログです
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
白蝶ケシ真珠の「石庭」リング

白蝶ケシ真珠の「石庭」リング

 

台風が近づいてきているようです。

 

今日とり行われる予定だった時代祭も中止になりました。
29年ぶり、天候が理由の中止は初めてだそうです。

 

楽しみにしていた方達、ずっと準備をしてきた関係者の方達のことを思うと、残念という言葉以外ありません。


でも安全には代えられませんものね。皆様もお気をつけてお過ごしください。

 

さて、本日オンラインショップに白蝶ケシ真珠のリングを追加しました。

 

バロックフォルムの真珠を、その形に添って丁寧にメレダイヤで取り巻いたデザインは、龍安寺の石庭からインスピレーションを得たもの。
しっとりとした輝きの不定形の真珠と、メレダイヤの細やかなきらめきが、満足と癒しを与えてくれます。

ぜひごらんくださいませ。


K18YG白蝶ケシ真珠・ダイヤモンドリング(煌きの石庭) ¥230,000(税込)
白蝶ケシ真珠
ダイヤモンド 0.20ct(計24ピース) 
 
KAWABE JEWELRYオンラインショップはこちら!
http://www.kawabe-jewelry.com/SHOP/K280819.html

 

ベビーパールの額紫陽花

ベビーパールの額紫陽花

昨日の秋晴れとは打って変わって、今日は朝から雨模様です。

 

ちょっと季節外れではありますが、新作リングは「額紫陽花」。

 

中心の丸い粒々とした小さな花の周りに、額縁のように装飾花が取り巻く額紫陽花のデザインのリング。
以前にもグリーンの色石で制作したことがあります。

グリーンガーネットとペリドットの額紫陽花リング

 

今回は、ボリュームを少々抑え、いまや希少となったアコヤ真珠のベビーパールを中央に。
小さくても、巻きのしっかりした、真珠らしい光沢が美しく、可憐な印象です。

 

まわりの「ガク」は、イエローゴールドとピンクゴールド。
色味の違う二種類のゴールドが、表情を豊かにしています。
あえて磨き上げず、ややマットに仕上げたことで、趣のあるリングとなりました。

 

3ピースのメレダイヤの、きらりとみずみずしい輝きを添えて。

 

調べたところ額紫陽花の花言葉は「謙虚」なのだとか。

控えめながら、繊細で印象深いこのリングにも、ぴったりな言葉だと思いました。

 

オンラインショップにアップしました。ぜひごらん下さいませ。

 

K18YG・K18PGアコヤ真珠リング(額紫陽花) ¥158,000(税込)
アコヤ真珠 2.5−3.0mm(計5ピース)
ダイヤモンド 0.02ct(計3ピース)

 

KAWABE JEWELRYオンラインショップはこちら!
http://www.kawabe-jewelry.com/SHOP/K290820.html

 

青空のしずく

青空のしずく トルコ石ピアス

 

台風が過ぎ去って青空の美しい京都です。

 

そんな空からぽとりと落ちてきたかのような、ドロップフォルムのトルコ石のピアス。

 

夏には白いシャツに合わせて爽やかに、寒い季節にはベージュのセーターなどにあわせて温かみのあるコーディネートに・・・と、オールシーズン活躍してくれますよ。

 

このKAWABE JEWELRYオリジナルのフックピアスは、今までにも真珠やサンゴ、ヒスイ、ムーンストーンなど様々な素材でおつくりしています。
しっかりとしたつくりと、あまり揺れすぎないところが、甘くならず大人っぽくてかっこいいと、大変好評♪

 

本日オンラインショップにアップしました。ぜひごらんくださいませ。

 

K18YGトルコ石(ターコイズ)ピアス ¥69,000(税込)

 

KAWABE JEWELRYオンラインショップはこちら!

http://www.kawabe-jewelry.com/SHOP/K290308.html

 

青空のしずく トルコ石ピアス

 

 

 

ついに!「クリムトの石」がリングに

K18ボルダーオパールリング/クリムトの石

 

昨年10月のブログで、その色合いがクリムトの名画を思い起こさせることから、「クリムトの石」としてご紹介させていただいたボルダーオパール。

 

ご紹介の後、多くのお客様が見に来てくださり、その美しさを前に、加工するならリングがいいか、ペンダントがいいか…などと、楽しくお話が弾みました。


多くのお客様のご意見はリング。

大きさから言えば、ペンダントですが、グリーン、青、オレンジ…と変化を見せる鮮やかな色合いを楽しむには、動きがあり、さらに着けている人自身が目にすることのできる「リングに一票!」とおっしゃる方がほとんどでした。


ぜひリングに仕立てた姿を見たいというお声をたくさんいただいたので、ついにリングに仕立てました!


唐草を思わせるアームが、見ていて飽きることのない色の変化を包みます。生命力あふれる光と色の世界をご堪能ください。

 

 

K18ボルダーオパールリング (19.17ct)¥380,000(税込)

母の日のおすすめ

白蝶ケシ真珠・黒蝶ケシ真珠ステーションネックレス

 

5月14日は母の日。

母の日のプレゼントにおすすめのお品をご紹介します。

 

いくつになっても、おかあさんにはおしゃれで素敵な女性でいてほしいですよね。

ところが、首の後ろで留め金を留めるのがだんだん難しくなってきて、最近ネックレスを着けることがなくなってきた・・・と、おっしゃる方もいらっしゃるようです。

 

こちらのケシ真珠のステーションネックレスは、片方の端の引き輪を、珠と珠の間のチェーンに留める仕様になっていて、おしゃれなY字タイプのネックレスとして装っていただけます。

前で手元を見ながら留めることができるので、簡単に着けられます。

 

もちろん、前で留めてから後ろに回せば、ノーマルなステーションネックレスとしてもお使いいただけます。背中に真珠が数粒下がる様子もかわいいですよ。

 

パールはころころといびつな形のケシ真珠。
豊かな表情で、お顔周りの印象をぐっと明るくしてくれます。

 

写真左から
K18YG白蝶ケシ真珠ステーションネックレス(全長53cm)
¥82,000(税込)
Pt900/K18WG黒蝶ケシ真珠ステーションネックレス(全長61cm)
¥120,000(税込)

若葉の色のペンダント

若葉の色のペンダント

 

今日の日中はまるで初夏のような陽気でした。
並木の新緑が、日の光にみずみずしく輝き、新しい命を謳歌しています。

 

本日のご紹介は、ペリドットの新作ペンダントです。

 

まさに若葉を思わせる、いきいきとしたオリーブグリーン。
透明感のあるトリリアントカットの底から、絶えることなく湧き上がる小さな光のかけら。

 

生命力あふれる色と輝きは、着ける人にエネルギーをチャージしてくれるようです。

ぜひ、店頭でお手に取ってごらんください。

 

K18YGペリドットペンダントネックレス
(ペリドット2.50ct・ダイヤモンド0.05ct)
¥145,000(税込)

ネックチェーンは、最長45cmから無段階で長さの調節ができるスライドアジャスタータイプです。

 

花を咲かせる一年に

花を咲かせる一年に

 

今日は暖かく、ようやく春がやって来たと思える日になりました。
烏丸通を行きかう人々の足取りも、なんだか軽く見えます。

 

さて、ご紹介の新作ペンダントは人気の「moe」。
小さなダイヤモンドの葉のついたツルの下に、ポロンと下がるのは南洋真珠のケシです。
カラーはゴールデンとグレー。

 

この「moe」デザインでは、今までにも様々な色や形の真珠をあしらって制作してきましたが、今回の小ぶりの縦長の珠は、ついたばかりの蕾のよう。
ケシ真珠のいきいきとした光沢は、これから咲こうとする花のエネルギーともリンクします。

 

新しい一年の始まりです。
花を咲かせる一年に・・・との思いを込めて、大切な人へのプレゼントにいかがですか。


K18YGペンダントトップ moe (ダイヤモンド 0.05ct)
黒蝶ケシ真珠(グレー)   ¥62,000(税込)
白蝶ケシ真珠(ゴールデン) ¥62,000(税込)

 

ネックチェーンは別売

 

 

花を咲かせる一年に

空のかけら

ラリマーリング&黒蝶真珠リング

 

うっすらと雲のたなびく秋晴れの空をすくい取ったかのような、清々しいペクトライト。

中でも、こちらのようにブルーの美しいものは「ラリマー」という名でも呼ばれ、ドミニカ共和国でのみ産出されるめずらしいものです。


リングの腕から、一体的に伸びる緩やかな曲線は、石座となり、またそこから八本の爪へと分かれて、センターストーンをそっと包みます。

その様子は力強く、また愛らしくもあります。
シルキーなつや消し加工を施したイエローゴールドがデザインとマッチして、素材の魅力をさらに引き立てています。


奥は同デザインの黒蝶真珠。深いグレーの中に、ほのかに赤みを感じさせるこちらは、「日没から夜へと向かう空」といったところでしょうか。
有機的なデザインで楽しむ、自分だけの空のかけら。秋のおしゃれをますます心はずむものにしてくれそうです。

 

 

K18ブルーペクトライト(ラリマー)リング(13.291ct)¥220,000
K18黒蝶真珠リング(10.6mm)¥160,000

 

心やわらぐ色と遊ぶ

アメシスト・ブルーカルセドニーペンダント&リング

 

ふんわりミルキーなふじ色はブルーカルセドニー、みずみずしいあやめ色はアメシスト。

 

どちらも、ぷるるん!と弾力を感じさせる、透明感あるカボションカットです。
ふっくらとしたフォルムで、、着けている姿を正面からだけでなく、斜めや横から見たときにも、その中を通り抜ける光が美しく、視線を集めます。

落ち着いた雰囲気のマットに仕上げたイエローゴールドが、石のいきいきとした表情をさらに引き立てます。


ペンダントのチェーンは、最長45cmから、無段階で長さの調節のできるスライドアジャスタータイプ。
短めに調節して、シャツの襟の内側に地肌に着けてもいいですし、これからの季節なら、長くしてセーターなどの上にもバランスよくお着けいただけます。

ぜひセットで美しい色とボリュームをお楽しみください。

 

 

K18ブルーカルセドニーリング(11.40ct)¥195,000 
K18ブルーカルセドニーペンダントネックレス(10.58ct)¥175,000
K18アメシストリング(11.02ct)¥185,000 
K18アメシストペンダントネックレス(10.75ct)¥165,000 


*********************

 

大丸京都店7階催し会場で開催の「〜丹後・丹波・山城〜 京の味めぐり技くらべ展」に、KAWABE JEWELRYが初出展しております。
初日の今日、大変多くのお客様でにぎわっているようです。
ぜひ大丸京都店催会場まで足をお運びくださいませ。

 

「〜丹後・丹波・山城〜 京の味めぐり技くらべ展」
9月7日(水)〜12日(月) 大丸京都店7階催事場
※最終日は午後5時閉場

http://www.daimaru.co.jp/kyoto/dgcatalog/ajiwaza201609/#page=1

 

クリアーピンクの涼感をまとう

スピネルリング

 

七月に入り、街のあちこちからお囃子の音が聞こえだすと、ぐぐっと体感温度が上がります。

そんな京都の暑い夏に、涼しさを運んでくれるような新作リングのご紹介。

 

心が洗われるような、澄み切ったピンク色のスピネルは1.24ct。
厳選されたメレダイヤからこぼれる、無数の小さな輝きのピースが生き生きとそれを取り囲みます。
やさしい色合い、端正なデザイン、きりりとした輝き…。

女性の持つ多面性を映し出すかのようなリングは、着ける人の人生に、長く寄り添ってくれます。


Pt900スピネルリング
(1.244ct・メレダイヤ0.41ct)
¥550,000

 


さて、KAWABE JEWELRYでは、祇園祭の始まりにあわせ、店内の一部商品をプライスダウンしています!
また、7月14日、21日は木曜日ですが、特別営業いたします。
祇園祭見物の際には、ぜひKAWABE JEWELRYへお立ち寄りください。冷たいお茶をご用意してお待ちいたしております!