京都・烏丸の工房を持つオリジナル&セレクトジュエリーショップKAWABE JEWELRY(カワベジュエリー)のブログです
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
バロックパール

バロックパール

ショップの入口横のショーケースに、バロックフォルムの南洋真珠のルースを並べました。

 

色、つや、形・・・ひとつひとつが見せるユニークな表情がたまらないバロックパール。
いきいきとした生命力を感じさせながらも、優しいたたずまいの珠をセレクトしました。

 

お値段は1ピース¥10.500から。

 

シンプルなペンダントトップなら、K18イエローゴールドで、珠代プラス¥7,500から加工できますよ。

 

ぜひ、あなたとの出会いを待っている珠たちに会いに来てください。
じっくり選んだ自分だけのパールでオーダーしたジュエリーは、愛着のわく特別なものになること間違いありません。

 

 

バロックパール

 

雪の日

雪の日

 

今朝は真っ白ふわふわの雪景色でした。

 

朝から、近所の子供たちが大はしゃぎでゆきだるまをつくっているのを横目に店へ。

 

大雪に、困ったなーという気持ちの中に、なんだかわくわくしてしまう気持ちも少し。
私にも、まだ、子供だった頃の心が残っているようです。

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます

 

昨日、1月6日より通常通り営業しております。

2017年も、KAWABE JEWELRYをどうぞよろしくお願い申し上げます。

クリムトの石

クリムトの石

 

ずいぶんと以前から、ルースのままで手元に置いているボルダーオパール。
勝手に「クリムトの石」と名前をつけています。

 

金茶色のボディに浮かぶ、赤、青、オレンジ、グリーン、イエローなどの、鮮やかな遊色。
その様子が、まさに、金彩を贅沢に施したクリムトの名画「接吻」や「アデーレ」を思いださせるのです。

 

ボルダーオパール特有の不定形と、最長部分で約3cm程というボリュームから、ブローチかペンダントにするのがいいかと考えてみたり、

角度によって表情を変える遊色を、着ける人本人が楽しむには、やはりリングがいいかと考えてみたり。

 

眺めていると時間が過ぎるのを忘れます。

 

オパールは10月の誕生石でもあります。
ぜひ店頭でご覧ください。


ボルダーオパール ルース
19.17ct
¥200,000(税込)

 

 

楽しい6日間でした♪

9月12日、6日間にわたる大丸京都店での「京都味めぐり技くらべ展」が無事に終了いたしました。

 

四条烏丸で22年営業してきましたが、外部の催事に出展するのは、全くの初めてのことでしたので、どうなることかと期待と不安の入り混じった気持ちでしたが、

いつもKAWABE JEWELRYを応援してくださるお客様たち、
今回の催事で、初めてKAWABE JEWELRYを知ってくださったお客様たち、
以前から烏丸通に店があるのは知っていたんだけど、何だか入りづらくて、大丸で商品を見ることができるなら・・・と思って来てみたのよ、といってくださるお客様たち・・・

たくさんのお客様と、とても楽しい時間を過ごすことができました。

 

本当に本当にありがとうございました!

 

外部に持って出かけることで、自分たちの商品の新しい表情を再発見したり、他の出展者の方々に様々なアドバイスをいただいたりと、とてもありがたい、得るものの多い6日間でした。

 

この経験を糧に、皆様に楽しんでいただけるジュエリーづくりに、ますます真摯に取り組みたいと思います。

 

取り急ぎお礼まで。

 

 

「〜丹後・丹波・山城〜 京の味めぐり技くらべ展(大丸京都店)」に初出展いたします!

9月7日から大丸京都店で開催される「〜丹後・丹波・山城〜京の味めぐり技くらべ展」に、KAWABE JEWELRYが初出展いたします。

 

今回で19回目を迎える「京の味めぐり技くらべ展」は、京都府全域より集められた、よりすぐりの食品・工芸品などが勢ぞろいする、大丸京都店の人気催事。

 

外部のこのような催事に参加させていただくことは、私たちにとって、初めてのチャレンジです。

 

まだKAWABE JEWELRYを知らない多くの方に、商品を見ていただく大きなチャンスに、期待と不安が入り混じりつつ、準備中です。

 

ぜひぜひ大丸京都店7階催事場までお越しくださいませ。お待ちいたしております!

 

*催事期間中、烏丸のショップも通常通り営業しております。

 

 

「〜丹後・丹波・山城〜 京の味めぐり技くらべ展」

9月7日(水)〜12日(月) 大丸京都店7階催事場
※最終日は午後5時閉場

http://www.daimaru.co.jp/kyoto/dgcatalog/ajiwaza201609/#page=1

 

 

 

後祭山鉾建て

大船鉾

 

先日、前祭の巡行も無事終わって、街中では後祭の山鉾建てが始まっています。


写真は後祭の花形、2年前に復活した大船鉾。
今年新調したという「龍頭」が取り付けられていましたよ。152年ぶりだそう。

 

後祭の宵山は21日(木)から23日(土)、山鉾巡行は24日(日)です。
明日21日は木曜日で、普段は定休日ですが、KAWABE JEWELRYも特別営業いたします。
ぜひ、お出かけくださいませ。

祇園祭前祭宵々々山

函谷鉾

 

今日は木曜日で、普段なら定休日なのですが、特別営業。

通りには、山鉾見物の人たちも増えてきました。

 

明日とあさっては、四条通と烏丸通が歩行者天国になり、夜店が出て、人、人、人!でいっぱいになるので、ゆっくりと山鉾を見るには、今日の宵々々山が最適なのかもしれません。

 

山伏山の近くで、すごい人だかりができているので、何ごとかとのぞいてみたら「くまモン」が、熊本の物産のPRに来てましたー。

がんばれ、熊本!がんばれ、くまモン!

 

来週の木曜日も、後祭の宵々々山なので特別営業いたします。
どうぞお祭り見物にお出かけの際は、ぜひKAWABE JEWELRYにもお立ち寄りくださいませ。

店内涼しくしてお待ちいたしております!

 

くまモン

日常のありがたさ
川辺の故郷は大分県佐伯市です。彼はリアス式海岸の入り江の奥の小さな町で真珠養殖を営む家庭に育ちました。
その町には今も多くの親戚、友人が住んでいます。
そのことをご存知のお客様方からは、今回の地震のことで「川辺さんの故郷は大丈夫?」とのご心配、お声がけをいただいております。本当にありがとうございます。

川辺の故郷の町は、たびたび揺れはくるものの大事にはなっていないようです。

ニュースで見る熊本、大分の被害の様子には胸が痛みます。
当たり前だと思っている日常のありがたさ、もろさをあらためて感じながら、自分たちにできることはなにか、考えているところです。

 
真珠の季節
真珠の季節

着ける人の、お慶びやあらたまった気持ちを、上品に表現してくれるパールネックレス。

卒業、入学、就職などお祝いごとの多い春に向かって、真珠のネックレスをごらんいただくお客様が多くいらっしゃいます。

一見、どれも同じようでも、お着けになる方の雰囲気と、微妙な大きさや色合いの差で、お肌映りも違ってくるもの。
みなさん、心ゆくまでご試着なさってお選びになります。

もちろん長さも、ぴったりに調整させていただきます。
お買い上げ時の調整は無料です。(珠を足す場合は追加の珠代をいただきます。)

フォーマルのイメージの強いパールのネックレスですが、近頃はカジュアルなファッションにも、パールネックレスを素敵に取り入れておられる方をお見かけすることも多く、うれしい限り。
せっかくの美しいパールを、冠婚葬祭以外しまいこんでおくのはもったいないですものね。

ぜひぜひ、ご納得の一本に出会いにご来店くださいませ。