京都・烏丸の工房を持つオリジナル&セレクトジュエリーショップKAWABE JEWELRY(カワベジュエリー)のブログです
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 母の日のおすすめ | main | ついに!「クリムトの石」がリングに >>
技の競演

ヴァン クリーフ&アーペル ハイジュエリーと日本の工芸

 

昨日は定休日。

 

京都国立近代美術館にて開催中の「技を極める―ヴァン クリーフ&アーペル ハイジュエリーと日本の工芸」展を見にいってきました。

 

ヴァンクリーフ&アーペルのハイジュエリーの数々と、日本の工芸の超絶技巧作品を対比し、どちらにも共通する「技」に注目した展覧会です。

 

例えば、ヴァンクリーフ&アーペルのミステリーセッティングのエメラルドの葉のクリップの隣には、日本の漆芸の玉虫を貼りつめた香合が展示されています。
どちらも小さなグリーンの集合の美ですが、その美しさはそれぞれに味わいが異なり、まさに技の「競演」、「饗宴」といったところ。

 

熟練の技の数々を間近でしっかり堪能、また新緑の岡崎公園は気持ちよく、充実の休日でした。

 

展覧会は8月まで開催されています。

 

 

「技を極める—ヴァン クリーフ&アーペル ハイジュエリーと日本の工芸」
 Mastery of an Art: Van Cleef & Arpels − High Jewelry and Japanese Crafts


会期  8月6日(日)まで

会場 京都国立近代美術館(岡崎公園内)

http://highjewelry.exhn.jp/